診療案内|神奈川県 横浜市青葉区すすき野 わたぎ歯科医院

わたぎ歯科医院

〒225-0021 神奈川県横浜市青葉区すすき野3-7-2
プロスペールすすき野

045-901-3931

メインメニューを開く

診療案内

予防歯科

虫歯や歯周病は一度治療を行っても、予防を行わないと再発してしまいます。歯をいつまでも健康に保つためには、毎日のブラッシングと歯科での定期的なメンテナンスが必要です。

もっと見る

当院のメンテナンスでは、お口の状態のチェックやクリーニングを行います。歯磨きの仕方に不安がある方にはブラッシング指導を行い、歯に痛みがある方には歯科医師が検診を行います。
また当院では、PMTCというクリーニングを行っています。これは、機械を使った歯面の掃除や歯石除去のことです。普段の歯磨きでは磨き残してしまいがちな汚れを除去し、お口の細菌環境を改善することができます。
虫歯・歯周病は毎日のケアを正しく行い、節度ある食生活を送ることで予防することができます。再発を繰り返している方は大切な歯を失う前に予防を始めてみませんか?

詰め物・かぶせ物

歯の形を補う詰め物・被せ物といった修復物には、様々な種類があります。保険適用の修復物は安価ですが、銀歯は経年による劣化が起こりやすいのがデメリットです。長年銀歯を利用している方は、再発防止のためにもセラミックの白い歯を検討してはいかがでしょうか。

もっと見る

セラミックなどでできた白い修復物は、天然歯と見分けが付きにくいだけでなく、虫歯が再発しにくいこともその長所の一つです。その理由は、表面が滑らかなため、汚れが付きにくいことや歯と一体化するような接着方法により、隙間ができにくいことにあります。歯のホワイトニングをしている方の場合は、色調を合わせて作製することもできます。
当院で取り扱っている修復物は、ハイブリッドセラミック、メタルボンドポーセレン、オールセラミックスです。治療の際は患者さまのご希望を伺ったうえで、それぞれのメリット・デメリットをお話しして、おすすめの修復物をご提案します。

歯周病

歯周病は歯垢や歯石の蓄積によって、その中の歯周病菌が歯周組織を溶かしていく病気です。虫歯のようにしみたり、痛んだりすることがあまりないため、気付きにくいのが特徴です。定期的な検診が予防の鍵になります。

もっと見る

歯周病とは歯肉炎と歯周炎の総称です。歯周炎が進行すると、最悪の場合は抜歯が必要になるため、歯肉炎の段階で早期発見することが歯肉の健康のために大切です。歯肉炎になると、歯茎が腫れたり、歯磨きの際に歯茎から出血したりするため、このような症状が見られる方は、わたぎ歯科医院にお越しください。
歯周病でお悩みの場合は検査を行い、歯周病の進行に合わせた治療を行います。歯周病の検査には、歯と歯肉の間にできた歯周ポケットの深さを測る方法やレントゲン撮影などがあります。歯周病の治療はお口を綺麗にし、歯垢を溜めないようにすることが基本となります。歯茎からの出血、口臭、噛むと歯が痛いなどの症状がある方は早めに検診を受けましょう。

インプラント

虫歯や歯周病などで歯を失った方は、歯を補う治療を受けましょう。より天然歯に近く、食事や会話の際にも安定している治療をご希望の方には、インプラント治療がおすすめです。インプラント治療であれば、見た目も自然です。

もっと見る

歯を1本失った場合は、1本のインプラントで対応しますが、複数の歯を失った時はインプラントに連結冠や入れ歯を併用します。連結冠とは人工歯冠が複数連なったもので、これにより、少ない本数のインプラントで歯を補う治療ができます。全ての歯をインプラントで治療するよりも治療費を低く抑えることが可能です。
当院では、インプラント治療の際も患者さまにとって負担の少ない方法を採用しています。これは、細いドリルを使って徐々に穴を広げる方法です。この方法を用いると、従来の治療方法よりも骨を削る量が少なく、術後の腫れが小さくなります。また、診断の際には歯科用CTを使って骨の厚みや角度を調べ、よりリスクが少なくなるように努めています。
患者さまが気になる痛みや費用の負担が少なくなるように工夫していますので、インプラント治療に関心がある方、抜歯をした箇所をどうしようか迷っている方は一度ご相談ください。

入れ歯

歯を抜いた箇所を、治療をせずに放置してはいませんか?そのまま放置してしまうと、隣の歯が傾いてくるなどの変化を招くおそれがあります。歯並びの治療が必要となる前に、入れ歯治療を受けるようにしましょう。

もっと見る

当院では、保険適用の入れ歯のほかに自由診療の入れ歯も取り扱っています。ノンクラスプデンチャーと金属床義歯、マグネットデンチャーです。
ノンクラスプデンチャーはナイロン樹脂と人工歯から成る部分入れ歯です。柔らかい素材でできているため、付け心地が良いのが特徴です。金属床義歯は上顎に金属が入っている入れ歯で、食べ物の温度を感じることができるほか、薄くて違和感が少なくなっています。マグネットデンチャーはインプラントと組み合わせる方法で、磁石を埋め込んだインプラントで入れ歯を固定します。
保険の入れ歯はレジンでできており、安価ですが厚みがあるため、違和感が大きいというデメリットがあります。入れ歯は食事や会話に使うため、暮らしの一部となります。使い心地を追求するのならば、自由診療の入れ歯をご検討してみてはいかがでしょうか。

訪問歯科診療

ご病気により要介護となった方向けに、ご自宅や施設にお伺いし、歯科治療を行っています。入れ歯治療や歯周病治療、詰め物・被せ物の治療など、歯科医院での診療とほぼ同等の治療を受けていただくことができます。

もっと見る

訪問歯科診療でできることはごく限られていると思われている方は多いかもしれません。しかし、実際は大きな外科処置以外であれば、診療室と同等の治療が可能です。移動型のレントゲンにて画像検査を行うこともできます。
ご高齢の方の場合、歯の治療以外にも口腔ケアが重要となります。お口の中が綺麗だと、唾液が誤って肺に入った際でも誤嚥性肺炎発症の可能性が低くなるためです。そこで、訪問歯科診療では患者さまの口腔ケアにも力を入れています。ホームケアが難しい場合は、週1回の口腔ケアのご予約をおすすめします。

ホワイトニング

歯の悩みは虫歯や歯周病、歯並びだけではありません。歯の黄ばみや落ちない汚れも見た目の悩みとなることがあります。ホワイトニングを行うことで、着色汚れを除去し、歯のトーンを明るくすることができます。

もっと見る

ホワイトニングとは、薬剤によって歯の漂白を行う処置のことです。薬剤を歯に塗布し、光を照射したり、数時間置いたりすることで、化学反応を起こします。
ホワイトニング方法には二種類あります。当院で受けることができるオフィスホワイトニングと、ご自宅で行っていただくホームホワイトニングです。オフィスホワイトニングは結果が早く出やすく、ホームホワイトニングはご自宅でご自分のタイミングで行えるというメリットがあります。